ふーどばんくOSAKA

〒599-8101
堺市東区八下町1-122 大阪食品流通センター内 Maps

文字サイズ

TEL:0702-258-2201 ふーどばんくOSAKAへのお問い合わせはこちら

ふーどばんくOSAKA NEWS

食品ロスを削減しようという動きが各国で広がっています。

そんな中ガーディアン誌にて世界で食品ロス削減のために使われている

アプリの紹介が記載されています。

 

11th Hour (シンガポール)

レストランが閉店前のディスカウントセールを告知するアプリ。

No Food Wasted (オランダ)

スーパーマーケットが消費期限前の商品を登録。買い物リストを

登録している人にプッシュ通知が届く仕組み。

Food Cloud (アイルランド&イギリス)

スーパー、農家、食品メーカーが余った商品をフードバンクに

知らせる仕組み。

Cheetah (西アフリカ)

道路事情が悪い地域で、農家・配送業者・取引業者に市場の最短

ルートを教えるアプリ。

MintScraps (アメリカ&タイ)

レストランでの食品ロスをリアルタイムでモニターして、ロスの

原因を特定して改善させるアプリ。

No Food Waste (インド)

ホテルやレストランのパーティーで残った食べ物、

Winnow (ヨーロッパ、UAE、アジア、オーストラリア)

 ⑤MintScrap同様にレストランでの無駄をなくすためのアプリで、

 現在18カ国で使用されている。

Too Good To Go (ヨーロッパ&アメリカ)

 ①11thHour同様にレストランやお店に売れ残った商品をみつける

アプリ。2015年依頼1200万ダウンロードされている。

Wise up on Waste (ヨーロッパ)

 ユニリーバのアプリで、レストランの台所で捨てられている食べ物を

 減らすためのもの。減らしたらいくら節約できるかも計算する。

Yo No Desperdicio (スペイン)

 地域社会の中で余っている食べ物の写真と一緒に、量・消費期限・

 渡せる場所をアップして、他のユーザーと交換にする。レシピの

 交換も行っている。

 

PAGETOP